スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kanon 第11話 光と影の間奏曲(インテルメッツォ)-intermezzo-あらすじ&レビュー  

(舞は無口キャラだと思っていたが、実は天然?)



[少女] 夢、夢に終わりがなくなった日
いつものように、いつもの場所で、ずっとずっと
ただ待つことしかできなくて、それしかなくて
だから、今も待ち続けている

■■■■■オープニング■■■■■



■■■■■Aパート開始■■■■■

●タイトル●第11話 光と影の間奏曲(インテルメッツォ) -intermezzo-●

■真琴の部屋
部屋の隅に、たたんだ布団、漫画「kay」「マガリン」などが置いてある
主のいなくなった部屋を眺める三人

[相沢祐一] 秋子さん、この部屋はずっとこのままにしておいてもらえませんか?
[水瀬名雪] だよね、真琴がいつ戻っていてもいいように
[水瀬秋子] ええ、私もそのつもり

■道
登校する二人
[水瀬名雪] 祐一、昔のこと思い出したの?
[相沢祐一] え?
[水瀬名雪] だって、真琴のこと覚えてたんでしょ?だったら他のことも
[相沢祐一] いや、思い出したのは、あいつのことだけなんだ。それ以外はまだぼんやりしてる

■学校
校舎入り口
[相沢祐一] 今日は朝練ないのか?
[水瀬名雪] 一日お休み。たまには体を休めなきゃ
[相沢祐一] じゃ、帰りも一緒に帰るか?
[水瀬名雪] うん
[女生徒] 水瀬先輩、おはようございます
生徒が名雪に挨拶していく
[水瀬名雪] あ、おはよう
[相沢祐一] 水瀬先輩ね

■教室
祐一、入ってくる
[北川潤] よう、相沢
[相沢祐一] おはよう、北川。今日も同じ服だな
[北川潤] はっはっはっ、制服だから当たり前じゃないか。お前だって毎日同じだろ
[相沢祐一] はっはっは、俺のは一見同じに見えるが実は毎日着替えてるんだ
[北川潤] なっはっは、俺のだって実はそうだ
[相沢祐一] はっはっは、そうだったのか
[北川潤] あぁ、そうさ、そうだったのさ

[美坂香里] 相変わらず変なノリね、あの二人
[水瀬名雪] 気が合うんだよ

■裏庭
[美坂栞] 風邪はもういいんですか?
[相沢祐一] ああ。言っとくけど別にお前にうつされた風邪じゃないぞ
[美坂栞] うふふ、安心しました
[相沢祐一] お前こそ、家でおとなしくしてたんじゃなかったのか
[美坂栞] ええ、でもやっぱり退屈で、祐一さんにも会えないし、つまらなかったです
栞の腹の虫が鳴く
[美坂栞] あ、はは、お腹すきました
[相沢祐一] 腹減ってるんだったら、もう
[美坂栞] いやです
栞、祐一のセリフをぶった切る
[相沢祐一] ん、ま、まだ何も言ってないぞ
[美坂栞] 帰れって言うんですよね。おとなしくして早く治せって
[相沢祐一] 当たり前だ、こんなことをしてるから良くならないんだ
[美坂栞] そんなこと言う人嫌いです
[相沢祐一] 嫌いでもいいから、帰れ
[美坂栞] ……
栞、祐一を悲しそうに見つめる
[相沢祐一] しょうがない奴だな
[美坂栞] ごめんなさい、私わがままですよね。祐一さんは心配してくれてるのに
[相沢祐一] 食いたいものあるか?
[美坂栞] え?
[相沢祐一] 腹減ってんだろ何か買ってきてやる
栞、うれしそうに笑う
[美坂栞] 祐一さん
[相沢祐一] 早く言え、時間がなくなるぞ
[美坂栞] はい。それじゃ、アイスクリームがいいです
[相沢祐一] え?

栞、うれしそうに、バニラのカップアイス「ザ・カップ」のふたを開ける
[美坂栞] わぁ
[相沢祐一] せめて、校舎に入らないか
二人は裏庭の花壇に座っている
[美坂栞] 先生に見つかったら怒られちゃいますよ
栞、おいしそうにスプーンでアイスを食べる
[美坂栞] それに……
祐一、黙ってしまった栞を見る
[美坂栞] な、なんでもないです
栞、再びアイスを一口
[美坂栞] おいしい

■教室
[水瀬名雪] 祐一、お昼休みだよ
[相沢祐一] 言われなくても分かってる
[美坂香里] ご飯どうする?学食行く?
[相沢祐一] 悪い。俺、約束があるから。じゃあな
[北川潤] あいつ、いつも誰と食ってんだろう?
[水瀬名雪] さあ

■屋上近く階段踊り場
佐祐理と舞の姿はない
[相沢祐一] 場所を変えたのかな

■廊下
割れた窓ガラスが、みかんのダンボールで補修されている
[女子生徒] これまたあの人?
[女子生徒] あれでしょう?夜中に忍び込んで壊していくんでしょう?
[女子生徒] 今度こそ停学じゃすまないんじゃない?だって何回繰り返してるの、こんなこと
[女子生徒] さっき職員室に呼ばれてったから、そういう話、してるかもね
祐一、そこに通りかかって話を耳にする

■職員室前
佐祐理が立っている
[倉田佐祐理] あ
祐一、歩いてくる
[倉田佐祐理] 祐一さん
[相沢祐一] 舞が
[倉田佐祐理] うん
[倉田佐祐理] 舞は、前にも学校の窓をこわしたことがあるんです。一年の時のことですけど
理由を聞いても教えてくれませんでした。それからなにかあるといつも舞が疑われるようになって
[相沢祐一] 佐祐理さんは、舞の仕業じゃないと思ってるんだな
[倉田佐祐理] 舞がやったなら私に理由を教えてくれると思うんです。だから
職員室のドアが開く
[倉田佐祐理] あ
舞が出てくる
[倉田佐祐理] 舞、どうだった?
[川澄舞] しかられた
[倉田佐祐理] それだけ?停学とかは?
[川澄舞] 別に
佐祐理と祐一、安堵のため息
[川澄舞] 佐祐理
[倉田佐祐理] なに?
[川澄舞] お腹すいた
[倉田佐祐理] あははー。分かった、いつもの場所で待ってて。お弁当持って行くから
佐祐理、走って行く

■廊下
[男子生徒] だからさ

舞と祐一、男子生徒とすれ違う

[男子生徒] おい、あいつ噂の
[男子生徒] ああ、あれか

[相沢祐一] お前って、結構有名人だったんだな
舞、無言
[相沢祐一] 何とかしないと、まずいんじゃないのか?
舞、無言

■屋上近く階段踊り場
三個の弁当箱を前にする、三人
[倉田佐祐理] さあどうぞ、舞。佐祐理の分も食べていいからね
佐祐理、自分の前に置かれた弁当箱も舞の前に移動させる
[相沢祐一] じゃあ佐祐理さん、俺の分を食べろよ
祐一、自分の前に置かれた弁当箱を佐祐理の前に移動させる
[川澄舞] ん
舞、自分の前に置かれた弁当箱を祐一の前に移動させる
[倉田佐祐理] じゃこれも舞に
佐祐理、自分の前に置かれた弁当箱を舞の前に移動させる
[相沢祐一] じゃあ、佐祐理さんにこれを
祐一、自分の前に置かれた弁当箱を佐祐理の前に移動させる
[川澄舞] ん
舞、自分の前に置かれた弁当箱を祐一の前に移動させる
[倉田佐祐理] あ、じゃこれも
佐祐理、自分の前に置かれた弁当箱を舞の前に移動させる
[相沢祐一] じゃあ、ってこら。食べ物で遊ぶな

■教室
[水瀬名雪] 祐一、放課後だよ
[相沢祐一] ああ、今の俺にはどうでもいいことだ
[水瀬名雪] どうでも良くないよ、今日は一緒に帰るんだから
[相沢祐一] だれが?
[水瀬名雪] 祐一が
[相沢祐一] だれと?
[水瀬名雪] 私と
[相沢祐一] どうして?
[水瀬名雪] 約束したからだよ
[相沢祐一] だれが?
[水瀬名雪] 祐一が
[相沢祐一] だれと?
[水瀬名雪] 私と
[相沢祐一] どうして?
[水瀬名雪] 約束したからだよ
[相沢祐一] だれが?
[北川潤] おまえら、つっこむ奴いないのか?
[相沢祐一] いやぁ、お前に期待してたんだ
[水瀬名雪] 北川君は、まだ帰らないの?
[北川潤] 香里が部活だから、それが終わるの待ち
[美坂香里] じゃあ、もう帰るから。またね
いつの間にかドアの所に現れた香里、帰って行く
[北川潤] ちょっと待ってくれよ、香里
北川、あわてて追いかける

■廊下
[水瀬名雪] 人気の秘密?
[相沢祐一] お前、下級生に好かれてるだろ。どうすれば人気が出るか教えてくれ
[水瀬名雪] そんなの分からないよ、私、別に人気者じゃないし
[相沢祐一] なんかさ、女の子を女の子らしく見せる方法ってないか?
[水瀬名雪] 言ってることが良く分からないよ
[相沢祐一] ゴリラっぽい女の子でも、かわいく見せる方法だよ
[水瀬名雪] その子、ゴリラっぽいの?
[相沢祐一] いや、ゴリラっぽくはないけど
[水瀬名雪] それなら、かわいいの?
[相沢祐一] そりぁ
[水瀬名雪] あ
名雪、掲示板に貼ってある学園舞踏会のポスターに気がつく
[水瀬名雪] これに出てみるとか
[相沢祐一] 虫歯予防のポスターか
[水瀬名雪] どうしてこれが虫歯予防に見えるの?
[相沢祐一] 学園舞踏会?
[水瀬名雪] あ、いけない、宿題のプリント机に入れっぱなし。先に行ってて追いつくから
[相沢祐一] 分かった、昇降口で待ってる
[水瀬名雪] ごめんねー

■廊下
[相沢祐一] 舞、見ろ!
祐一、舞の目の前に学園舞踏会のポスターをかざす
[川澄舞] 近すぎて見えない
[倉田佐祐理] あぁ、あさっての舞踏会ですね。生徒会主催の
[川澄舞] 近すぎて見えない
[相沢祐一] これに舞を参加させるんだ
[倉田佐祐理] ほえー
[川澄舞] 近すぎて見えない

■屋上近く階段踊り場
[相沢祐一] 舞のイメージを良くする作戦さ、ドレスアップして参加すれば、一気に人気エクスプロージョンだ
[倉田佐祐理] んー、名案かもしれませんね。舞、出てみようよ
[川澄舞] ドレス持ってない(舞からこんな言葉が出てくるとは)
[相沢祐一] そんなの誰かから借りれば良いさ。佐祐理さん持ってない?
[倉田佐祐理] 持ってませんけど、知り合いの方に尋ねてみます。祐一さんも探していただけませんか?
[相沢祐一] 秋子さんならひょっとしたら、名雪は持ってないだろうし。あっ、いけね!

■昇降口
名雪が立っている
祐一、走ってくる
[水瀬名雪] 嘘つき

■■■■■Aパート終了■■■■■



■■■■■Bパート開始■■■■■

■喫茶店(店内BGM「パッヘルベルのカノン」)
[水瀬名雪] あーん
名雪、パフェ用のスプーンでアイスを食べている
[相沢祐一] 機嫌直ったか?
[水瀬名雪] うん、ここのイチゴサンデー大好き
[相沢祐一] そんな甘いもん、良くそれだけ食えるな
今食べているもののほかに、空になった苺サンデーの器が二個テーブルに置いてある
[水瀬名雪] あと三杯は大丈夫だと思うよ
[相沢祐一] う
[水瀬名雪] あむ

■喫茶店の前
[水瀬名雪] ドレス?
[相沢祐一] 例の知り合いが舞踏会に出ることになったんだ。お前のアイディアなんだから、ドレスも面倒見てくれよ
[水瀬名雪] そういわれてもお母さんも持ってないと思うよ、見たことないもん
[相沢祐一] すると後、あてになりそうなのは
あゆ、祐一の背中を叩く
[月宮あゆ] 祐一君
祐一、あゆをじっと見つめる
[相沢祐一] 無理だろうな
[月宮あゆ] 何の話?
[相沢祐一] 一応確認するが、お前ドレス持ってるか?
[月宮あゆ] ドレス?何で?
[相沢祐一] お前は何を聞いてたんだ。舞踏会用のドレスだって言ってるだろ
[月宮あゆ] 話が見えないんだけど
[相沢祐一] 残る希望はお前だけなのに、そんなことじゃ、いつまでも、うぐぅのままだぞ
[水瀬名雪] 祐一、そんな聞き方じゃ、ますます訳が分からないよ
[月宮あゆ] そうだよ、久しぶりにあったのに、出会い頭におかしなこと言って
[水瀬名雪] しかも、すごく失礼な言い方だったよ
[月宮あゆ] そうそう、祐一君失礼だよ
[水瀬名雪][月宮あゆ] ねー
ハモる二人
顔を見合わせる二人
[水瀬名雪][月宮あゆ] 誰?

■商店街
[月宮あゆ] へー、秋子さんの娘さんなんだ
[相沢祐一] ちなみに、俺のいとこでもある
[水瀬名雪] お母さんから聞いてるよ、祐一の昔のお友達で、時々、朝ご飯食べに来てるんてしょ
[相沢祐一] お前はいつも寝てて、会ったことないんだよな
[水瀬名雪] うん、話は聞いてたけど会うのは初めて。あゆちゃんって呼んでいい?
[月宮あゆ] うん、あゆちゃんでいいよ
[水瀬名雪] 私のことも、なゆちゃんでいいよ
[月宮あゆ] なゆちゃん?
[相沢祐一] それはややこしいから、やめてくれ
[水瀬名雪] うー、残念
[相沢祐一] 呼んで欲しかったのか?

■水瀬邸
[相沢祐一] ただいま
[月宮あゆ] おじゃまします
[水瀬名雪] お母さん、あゆちゃんが遊びに来てくれたよ
[水瀬秋子] 名雪、祐一さん、見て。ピロが帰ってきたのよ
秋子、ピロシキを連れて出てくる
[ピロシキ] にゃぅー
[水瀬名雪] うわー
名雪、糸目になって近づこうとする
[相沢祐一] うわ、だからよせって
祐一、名雪を押しとどめる
[水瀬名雪] ピロ、ピロ
[相沢祐一] お前、猫アレルギーなんだから
[月宮あゆ] あれ?たい焼き盗んだ猫だ
[相沢祐一] 何、こいつがお前の共犯者か?
[月宮あゆ] 共犯じゃないもん
[ピロシキ] にゃぅー

■リビング
ソファーに座る三人
あゆはピロシキを膝の上に乗せている
[相沢祐一] まだ見つからないのか?捜し物
[月宮あゆ] うん、でも、いつかきっと見つけられるよ
[水瀬名雪] 今はピロに触りたい~
名雪、うらやましそうにあゆを見ている
[相沢祐一] あゆ、飯食ってったらどうだ
[月宮あゆ] え?いいの?
[相沢祐一] 秋子さんがいいって言えばな。一秒で了承されるだろうけど
祐一、人差し指を立てる

■ダイニング
秋子、人差し指を立てる
[水瀬秋子] 了承
[月宮あゆ] わ、ホントに一秒
[相沢祐一] さすが秋子さんだろ
[水瀬秋子] でも、お家の方に電話をして方がいいわね、遅くなると心配なさるでしょうから

あゆ、電話をかける
[月宮あゆ] 変だな誰もでない
[水瀬名雪] 出かけてるんじゃない?
[月宮あゆ] あ、思い出した。僕の家の人たち旅行でいないんだよ
[水瀬秋子] そうなの?
[相沢祐一] お前、そんなこと忘れるなよ
[月宮あゆ] 本当、どうして忘れてたんだろう?

[水瀬名雪] ねえ、あゆちゃん、お家の人が帰るまで、ここにいたら?
[月宮あゆ] え?
[相沢祐一] 名案だ、お前にしては
[水瀬名雪] ひと言余計
[水瀬秋子] 私たちはかまわないわよ(かまわないのかよ!)お部屋はたくさん余ってるし
[月宮あゆ] でも
[相沢祐一] そうさせてもらえよ、それともお前、夜中一人でも平気なのか?
[月宮あゆ] うぇ、平気じゃない
[水瀬名雪] 決まり、今日から一緒
[月宮あゆ] 本当にいいの?
[[水瀬秋子] 大歓迎よ
[月宮あゆ] お世話になります
あゆ、頭を下げる

■夕食
楽しげに夕食を食べる四人
(あゆと祐一はふしぎなおどりをおどった)


[月宮あゆ] 真琴さんはどうしたの?
[相沢祐一] あいつなら帰ったよ
[月宮あゆ] 自分の家に?
[相沢祐一] まあ、そんなところだ
[月宮あゆ] ふーん、そうなんだ。もう一度お話ししたかったな


■二階
名雪と祐一、階段を上ってくる
[相沢祐一] お前、あゆが泊まることになってずいぶん嬉しそうだな
[水瀬名、雪] うん、家族が一人減っちゃったでしょ。
明るく振る舞ってるけど、お母さん、すごく寂しそうだった。
それに私も。だからあゆちゃんのおかげでにぎやかになってとってもうれしい
それに私あゆちゃんと絶対いいお友達になれそうな気がするの
祐一、名雪の頭をなでる
[水瀬名雪] わ、なに?
[相沢祐一] お前もいろいろ考えてるんだな、ぼーとしてるみたいでも
[水瀬名雪] ひと言余計
一階から声がする
[月宮あゆ] お風呂わいたよ
[水瀬名雪] それじゃ、一緒に入ろうよ
名雪、一階に返事をする
[相沢祐一] そうか、じゃ、入ってやろう
[水瀬名雪] 祐一はだめ。先に入ってくるね
名雪、一階へ下りてゆく

[相沢祐一] さて

■学校
舞、窓辺に立っている
[相沢祐一] で、懲りずにまたいるのか?
舞、無言
[相沢祐一] ここに来るもの久しぶりだ。ここんとこずっと真琴のそばにいたからな
[川澄舞] あの子は?
[相沢祐一] 長い話なんだ
祐一、レジ袋からパックの寿司を取り出す
[相沢祐一] とりあえず食おう、何から食う?
[川澄舞] 大トロ
[相沢祐一] コンビニ寿司にそんなものあるか。ネギトロで我慢しろ
舞、祐一からネギトロを受け取り、一口で食べる
[相沢祐一] 食ってるときでも油断はしないか。いい加減教えてくれてもいいだろ。なぜお前一人で戦ってるんだ?
[川澄舞] 言っても、誰にも信じてもらえないと思う
[相沢祐一] そんなことないだろ。少なくとも佐祐理さんは、話を聞いてくれるはずだ
[川澄舞] 佐祐理には心配かけたくない
[相沢祐一] そりゃまあ分かるけど
祐一、小皿に入ったガリを取り出す
[相沢祐一] 魔物はなぜお前を襲うんだ?奴らのねらいは何なんだ?
舞、ガリを食べる
[川澄舞] 私には分からない
[相沢祐一] 魔物を倒せば分かるようになるのか?
舞、ガリをもうひと欠片
[川澄舞] かもしれない

[川澄舞] あの子の話は?
[相沢祐一] あ、ああ。真琴のことだったな。信じられないかもしれないけど、いや、お前なら信じてくれるか?

[相沢祐一] そろそろ行くわ、また明日な

■水瀬邸
祐一、玄関で靴を脱ぐ
[相沢祐一] もうみんな寝ちまったか
名雪とあゆ、同じ布団で寝ている

■朝
ダイニングのテーブルの上に、黒こげになった食べ物らしきものが並んでいる
水瀬親子と祐一、あ然としてそれを見ている
[相沢祐一] これお前が作ったのか?
[月宮あゆ] あ、はははは、お礼のつもりだったんだけど、失敗しちゃった
[水瀬秋子] すごいにおいね
名雪、皿の一つを手に取る
[水瀬名雪] これ、ひょっとして目玉焼き?
[月宮あゆ] すごい良く分かったね
[相沢祐一] 感心してる場合か
[月宮あゆ] うぐぅ、ごめんなさい(あゆは素直なええ子や)

■道
走る二人
[相沢祐一] 結局、朝飯抜きか
[水瀬名雪] あゆちゃん、置いてきちゃって良かったのかな?
[相沢祐一] かまわないだろ、本人が片付け手伝いたいって言ってるんだから
[水瀬名雪] でも遅刻しない?あゆちゃん、どこの学校に通ってるの?
[相沢祐一] そういや、どこだろう

■学校 校門
[相沢祐一] 何とか間に合った
[水瀬名雪] 授業までまだ10分もある、新記録だよ
[相沢祐一] 奇跡だな
[美坂香里] あんたたちの会話を聞いてると、奇跡が安っぽいものに思えてくるわ
香里、後ろからやってくる
[水瀬名雪] あ、香里、おはよう
[相沢祐一] 今日こそ絶対遅刻と覚悟したんだ、10分も余裕があるなんて奇跡だぞ
[美坂香里] 相沢君、奇跡ってねそう簡単に起こるものじゃないのよ。先に行くわ、じゃあね
[相沢祐一] 香里の奴、今日は機嫌悪いのか?
[水瀬名雪] そうみたいだね

■教室 授業中
[教師] 安寿恋しやほうやれほ厨子王恋しやほうやれほ
名雪、居眠り中
祐一、中庭に栞がいるのを見ている
栞、手を振る
祐一、手を振り返す

[美坂栞] ドレス?
[相沢祐一] もし持ってたら、借りたいんだ
[美坂栞] 残念ですけど、ちょっと心当たりが
[相沢祐一] そうか

■教室
[美坂香里] 名雪、昼休みよ、名雪
香里、名雪の肩を揺らしている
[相沢祐一] だめだ、完全に熟睡してる

[倉田佐祐理] 相沢祐一さんいますか?
教室の入り口で声
[女子生徒] 誰あれ、きれい
[女子生徒] 三年の倉田さんよ

北川、祐一の襟をつかむと詰め寄る
[北川潤] 相沢、何であんな美人が知り合いなんだよ、説明しろ
[相沢祐一] ああ、急いでるからあとでな
祐一、余裕綽々といった風情で佐祐理の方へ [北川潤] くー許せん、あんな美人と、あんな美人と!
[美坂香里] ああゆう人がお好み?
[北川潤] いえ僕はあなたの方が
名雪、喧噪をよそに熟睡中


■屋上近く階段踊り場
[相沢祐一] ドレスが手に入った?
[倉田佐祐理] ええ、知り合いの方に借りられることになったんです。一刻も早くお知らせしたくて
[相沢祐一] やったー!良かったな、舞
舞、無言でお弁当を食べている
[相沢祐一] もっと喜べよ、ほら
祐一、舞の後ろに回ると、両腕をとって万歳をさせる
[相沢祐一] バンザイ、ぱんざーい
[倉田佐祐理] 佐祐理の分と、祐一さんのタキシードも借りられることになったんですよ
[相沢祐一] え?俺も参加するの?
[倉田佐祐理] もちろんですよ、明日は三人で楽しみましょう。ね、舞
[川澄舞] うん


■夜 学校
[相沢祐一] 今日の差し入れは豪勢だぜ。何と、早いの、安いの、うっまいの。牛丼だぜ牛丼
祐一、牛丼を取り出しふたを開ける 舞、無言
[相沢祐一] 舞は牛丼嫌いか?
[川澄舞] 嫌いじゃない
[相沢祐一] 汁が多い方と少ない方どっちがいい?
[川澄舞] 多い方
[相沢祐一] よし、じゃ、こっちだ
祐一、ふたを開けていた牛丼を舞に渡す
舞、右手で受け取る
祐一、自分の分を袋から取り出す

舞、受け取った体勢のまま動かない
[相沢祐一] どうした?
[川澄舞] 食べられない
[相沢祐一] 剣を置けばいいだろ。剣を

舞、剣を壁に立てかける
[相沢祐一] しかし、ドレスを簡単に借りられるなんて、佐祐理さん、ひょっとして、すごいいいことのお嬢さんなんじゃないのか?
牛丼を食べる二人
(舞はよく太らないな、昼の弁当もかなり大きいし)
[相沢祐一] あの人、本当に何も気づいてないのかな?
[川澄舞] そのはず
[相沢祐一] お前って笑わないよな。もっと明るくしろよ、明日はお前のいいことをアピールするんだから
舞、無言で牛丼を食べている
[相沢祐一] よし、イエスはハチミツ熊さんだ
舞、はっとして振り向く
[相沢祐一] 返答だよ、返答。イエスはハチミツ熊さん、ノーはポンポコ狸さんっていうんだ
舞、牛丼を食べるペースを上げる
[相沢祐一] そうすりゃ少しは愛嬌が
舞、食べ終えた容器を祐一に押しつけ、剣をとる
[相沢祐一] は?おい、舞
舞、剣を持って走り出す。襲いかかる見えない魔物
[相沢祐一] あ
舞、剣で空間を切り裂く
[相沢祐一] 舞!
祐一、両手に牛丼の容器を持ったまま、舞に近づく
[相沢祐一] しとめたのか?
[川澄舞] むぎゅもぎょ
[相沢祐一] 飲み込んでから、しゃべれ

[川澄舞] 逃がした
[相沢祐一] 言い直さなくても分かってる

■■■■■Bパート終了■■■■■

■■■■■エンディング■■■■■



■■■■■次回予告■■■■■

[北川潤] 相沢、水瀬、見ろこれを
[あゆ(10歳)] かわいい
[久瀬] 生徒会長の久瀬だ
[川澄舞] ハチミツくまさん
[久瀬] 警告しておくが、川澄さん
[川澄舞] ポンポコたぬきさん
[久瀬] そのつもりでいたまえ
[川澄舞] ハチミツくまさん
[川澄舞] 私こういう場所が不慣れだし、祐一にそばにいて欲しい

第12話 異形の円舞曲(ワルツ) -waltz-

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anisuzi.blog81.fc2.com/tb.php/23-e8ddd30f

Kanon第11夜

「ツギハギってレベルじゃねーぞ!」 ってAパート段階では言いかけましたが……ドレスを巡る話で、なんとなくまとまってたのかな?

  • [2006/12/29 02:16]
  • URL |
  • ちょっとだけ雑草 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

やっぱり京アニだけはガチ!!

KANON 11話「光と影の間奏曲」

  唸る剣! 疾走する舞!! 見えない敵は以前と比べ、空間歪曲でそこはかとなく、それっぽく、グレードアップ!!! そして何よりすばらしいのが クオリティ高いくせに、まったくもって緊迫感がない戦

  • [2006/12/23 21:50]
  • URL |
  • かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん |
  • TOP ▲

kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

なのはを観ていたので、アニメが溜まっちゃって溜まっちゃってw何とか追いつこうと必死デスwwでも、時間がない…(泣

  • [2006/12/23 10:14]
  • URL |
  • 神音の萌え源泉 |
  • TOP ▲

Kanon -カノン- 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

学校でちょっとした有名な川澄舞。夜中に学校に忍び込んで窓ガラスを壊したことが過去にあり、何かある度に彼女が疑われるらしい。で、今日も窓ガラスの件で舞が職員室に呼び出され説教された。久しぶりに名雪と下校し

  • [2006/12/22 08:11]
  • URL |
  • 面白い漫画・アニメ・ゲーム |
  • TOP ▲

Kanon 第十一話

キャプするだけやって感想書くのを忘れておりましたとさーッ!前回真琴が水無瀬家からいなくなったというのに、やけにポジティブな祐一。本日もフラグ立てに一心不乱。対する水無瀬家の面々の方がダメージが大きいとは・・・なんつーやつだ、祐一(笑)ついつ....

  • [2006/12/22 00:16]
  • URL |
  • 暇潰し日記 |
  • TOP ▲

【kanon】 # 11話 光と影の間奏曲 -intermezzo- # を見た。

「奇跡ってね、そう簡単に起こせるものじゃないの!」真琴喪失の痛みを抱えつつ新たな日々を過ごす水瀬一家。そこに新たに加わる家族…月宮あゆ。学校では魔物と戦う舞・謎の行動を続ける栞と意味深な発言を繰り返す香里。家庭内にも波乱の予感を抱えた11話。軽く

  • [2006/12/20 23:10]
  • URL |
  • Mix Fruit Strategy |
  • TOP ▲

Kanon 第11話

Kanon 1〔DVD〕2007/1/1発売Kanon 2Kanon 3Kanon 2007年 カレンダー【光と影の間奏曲~intermezzo~~】真琴の部屋はそのままに。いつ帰ってきても良いように…。ぽっかりと穴のあいた水瀬家です。影を落とした水瀬家に光りが…。真琴と入れ替わるように...

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

真琴ルートを終えて、また新たな物語が動き出す・・・。

  • [2006/12/20 00:58]
  • URL |
  • 長閑な休日 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

再び賑やかさをとりもどした水無瀬家。一方、校舎の窓ガラスが割れたことで嫌疑をかけられ職員室に呼び出された舞。一年生の時に窓ガラスを割ったことが原因で舞にはよくない評判が付きまとっている。なんとか舞のイメージアップを図ろうとする祐一は、生徒会主催の学園舞踏

  • [2006/12/20 00:08]
  • URL |
  • 天使は瞳を閉じて |
  • TOP ▲

KANON 第11話

ものみの丘のキツネは沢渡真琴は丘に帰りました。でも水瀬家で部屋が空いた訳ではありません。そこはいつでも真琴の部屋だから。そそしてキタ。 超展開。ボキは あゆがいれば もう それでいいと【Kanon 第11....

  • [2006/12/19 23:58]
  • URL |
  • ナナメから見てみる |
  • TOP ▲

KANON 第11話

ものみの丘のキツネは沢渡真琴は丘に帰りました。でも水瀬家で部屋が空いた訳ではありません。そこはいつでも真琴の部屋だから。そそしてキタ。 超展開。ボキは あゆがいれば もう それでいいと【Kanon 第11....

  • [2006/12/19 23:56]
  • URL |
  • ナナメから見てみる |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

久しぶりに香里がでてきた!

  • [2006/12/19 22:08]
  • URL |
  • Starlight Breaker |
  • TOP ▲

[アニメ] Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

Kanon第11話。奇跡は終わり、新たな物語へ。

  • [2006/12/19 15:24]
  • URL |
  • 我が人生に燃えて、そして萌える |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」 感想

真琴がいつ帰ってきても良い様に、部屋をそのままに残すことに決めた祐一たち。いや~、良かった。そのまま真琴のことを引っ張らずに次のシナリオに行くのか、と少し思ったけどそうはならなかったから安心。祐

  • [2006/12/19 01:40]
  • URL |
  • たまにもゆる |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 「お笑いと牛丼の間奏曲」

「舞!君に決めた!!」牛丼急いでかき込む舞に激萌え!!(´∀`*)今回はシリアスから笑いに急変化wwそれでもちゃんと真琴のことに触れていたのは個人的にGOODでした。

  • [2006/12/19 01:31]
  • URL |
  • アバトーンの理想郷 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話

kanon 第11話『光と影の間奏曲~intermezzo~』今回は感想最速で更新!!録画出来ないから痛い・・・。録画できたらいろいろ確認するのにぃー。ちょっと作画乱れ気味??でもまぁ他のヤバい番組に比べたら全然やけどね。真琴のことはちゃんと忘れないところが良かった。部

  • [2006/12/18 22:57]
  • URL |
  • ミテイルセカイヲシンジルナ |
  • TOP ▲

Kanon 第11話

■Kanon■

  • [2006/12/18 21:43]
  • URL |
  • King Of ヘタレ日記 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 『光と影の間奏曲~intermezzo~』

今回は何ていうかもう…はちみつくまさん。(*´д`*)ハァハァ

  • [2006/12/18 20:14]
  • URL |
  • ほら、なんかこう…ブログみたいなやつ。 |
  • TOP ▲

★Kanon 第11話 「光と影の間奏曲~intermezzo~」

【公式】さて、前回からの繋ぎを

  • [2006/12/18 15:57]
  • URL |
  • 48億の個人的な妄想 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 光と影の間奏曲 ~intermezzo~

栞が・・・かわいいです・・w だって、授業中に手振ってくれるんだぜ!?w なにこの恋人状態w そして、やっぱり外でアイス食いまくりw いくら好きでも寒いよーw名雪、あゆ「・・・・・・・誰?w」あゆと名雪のやり取りが面白かったですw あと、香里と北川のかけあい

  • [2006/12/18 12:55]
  • URL |
  • 猫が唸る感想日記 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 光と影の間奏曲~intermezzo~

前回のラストからどう今回の話へと繋げていくのだろうと 心配しておりましたが、これは余計な心配でしたね。 もはやさすがとしか言えないな。 ちょっと一言だけ叫ばせてくださいね。 名雪さんがかわいすぎる(*´д`*)

アニメ カノン

「光と影の間奏曲」先生、この学校にはイジメがあります!「家出少女編」が終わりまして。今度は「不良少女編」の始まりです。と、その前に。連日の真琴ロリポップ成分毒に侵された我々。いきなり舞や佐祐

  • [2006/12/18 03:00]
  • URL |
  • アーリオオーリオ ドゥーエ |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」感想

 舞ルート突入の第十一話感想。 回想復活だけど、「今も待ち続けている」っていうのはどういう意味だろうか。 栞が重病であることや、香里が栞の姉であることを仮定して書いてます。

  • [2006/12/18 01:09]
  • URL |
  • くるくるばたばた |
  • TOP ▲

Kanon 第十一話「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

いやみんなまんべんなく出てたので…と言うわけで、今回から舞ルートに入りました?前回懸念してた真琴についての反応ですが、さすが京アニそこにシビレるあこがれるゥ!期待をはるかに上回ってエビバディセイ!京アニ最高ー!状態ですよwここまでやってくれるとは、いやも

  • [2006/12/18 00:46]
  • URL |
  • 妄想が迷走 |
  • TOP ▲

kanon #11「光と影の間奏曲~intermezzo~」

前回真琴がいなくなって、どう話が続くかと思ったら意外にも非常に丁寧に後始末をつけてました。真琴のいた部屋、「いつ戻ってきてもいいように」とはいえ、主のいない部屋は心寂しいものです。名雪や秋子さんは思った以上に

  • [2006/12/18 00:29]
  • URL |
  • メガロでポン! |
  • TOP ▲

Kanon #11「光と影の間奏曲」

 舞ルートでは、どこかで「夜想曲~nocturne~」が来るだろうと予想。

  • [2006/12/17 23:54]
  • URL |
  • おカネの錬金術師の錬成日記 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話

『光と影の間奏曲 ~intermezzo~』真琴編が終わったので、久々の感想です(汗)。いやあ、真琴編は、感想が書きにくくて書きにくくて……。で、思ったんですが、これって、美少女アドベンチャーの複数キャラ同時攻略を

  • [2006/12/17 23:51]
  • URL |
  • 世界の端に腰を掛ける |
  • TOP ▲

Kanon

第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」 はて?「真琴」復活のフラグなんでしょうか?「ピロ」の件と「部屋をそのままにしておく」と云うのは・・・?それとも「香里」の云うように奇跡は簡単には起きないのか?そうは云

  • [2006/12/17 21:35]
  • URL |
  • まるとんとんの部屋 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲~intermezzo~」

はちみつくまさんと、ぽんぽこたぬきさん。

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」夢。夢に終わりがなくなった日。   いつものように…。いつもの場所で…。  ずっとずっと…。   ただ、待つことしかできなくて…。それしかなくて…。 だから

  • [2006/12/17 21:01]
  • URL |
  • 伏雛的BLOG |
  • TOP ▲

舞と一緒に牛丼食べにいくか

「Kanon」の第11話を見ました。<感想>いきなり泣きそうになった。真琴の部屋が出た瞬間。秋子さんも名雪も部屋をそのままに、いつ帰ってきてもいいようにしとくなんて最高だ。そして真琴の不在は他にもあゆ、舞、そして名雪も寂しいという表情を出してフ...

kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

■真琴がいなくなった部屋…。 というわけで11話。さすが祐一、前回まで真琴一筋でいたにもかかわらず、真琴がいなくなったら早くもナンパ生活再開!! 例の微妙なギャグセンスを見せつけながらあいかわらず学園で女の尻

  • [2006/12/17 20:49]
  • URL |
  • アニメのせまくてあさい森 |
  • TOP ▲

Kanon第11話「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」の感想

久しぶりに他のヒロイン達に会えてとても嬉しかった・・・それでは真琴ルートから舞ルートに移行した第11話の感想です。

  • [2006/12/17 20:10]
  • URL |
  • さくら日記 |
  • TOP ▲

Kanon #11

第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」いまだにマコトのことを引きずっている私です今回からは川澄舞を中心に話しが進んでいくんでしょうか個人的には あゆあゆ の方が好きなので、こちらをメインにして欲しいがそれは、最後に取っておくのだろう少し話...

  • [2006/12/17 19:42]
  • URL |
  • あにめ@ぱらだいす |
  • TOP ▲

KANON 第11話 「ヒカリと影の間奏曲~intermezzo~」 感想

~感想~話がまた進みだしましたね~今度は舞のはなしのようですね~名雪とあゆの寝顔は幸せのようですこの後の話が楽しみです。 真琴のいなくなった朝夢のような気分・・・いつか帰ってきてもいいように でも昔のことは思い出せない そして久しぶりの学校・・・北川との他

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

夢、夢に終わりが無くなった日いつものようにいつもの場所で、ずっとずっと、ただ待つ事しか出来なくて、それしか無くてだから、今も待ち続けている・・・脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:山本寛 演出補:高雄統子 作画監督:高橋博行5話のスタッフと同じですが、演出補

  • [2006/12/17 16:34]
  • URL |
  • AGAS~アーガス~ |
  • TOP ▲

kanon【第11話】

涙の真琴編を経て、悲しみを乗り越え精力的に女の子にちょっかいを掛け捲る祐一・・・真琴が報われね~

  • [2006/12/17 16:33]
  • URL |
  • 美しい夢想家-BeautifulDreamer- |
  • TOP ▲

■Kanon 第11話「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

 真琴が消えてしまって、また祐一と名雪と秋子さん、3人での生活が始まりました。  昨日までそこで暮らしていた家族の、匂いが残った部屋って、寂しいね。  それをず

  • [2006/12/17 15:23]
  • URL |
  • ゆかねカムパニー2 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲~intermezzo~」

「今も待ち続けている」というアバン。誰かの台詞であるわけですが、誰の台詞でもあるのだろうか。これから恐らく舞を消化するわけで、そこからや設定から考えて舞が妥当かと一瞬考えたが、声からしてもその他の点からもあゆ

Kanon 第11話 光と影の間奏曲

そう言えば、友人が高校のガラスを3回割って退学になったなまぁ・・・それだけじゃないけど・・・ どうやら、舞編のようですね~真琴がいなくなって、ちょっち寂しいかと思いましたが今度は、あゆが半居候これで、少しは明るくなりますな  さて、舞はとい..

  • [2006/12/17 13:51]
  • URL |
  • 極上生徒街~EuforiaChamploo~ |
  • TOP ▲

Kanon第11話レビュー始まるのです。にぱぁ

Kanonレビュー→涼宮ハヒルレビュー→Kanonレビューで恐ろしいほど投稿画像数が増えています。まだまだ余裕はあるからいいけど・・・                   真琴の余韻がまだ

  • [2006/12/17 13:30]
  • URL |
  • マニア研究所 |
  • TOP ▲

TVアニメ Kanon 第11話 光と影の間奏曲 ~intermezzo~ 感想

「TVアニメ Kanon」今回は色々とオリジナル要素があったりして、それが良かったかな。一番は真琴を忘れないための描写があったことに感激していたのですけど。wwちゃんといつ真琴が帰ってきても大丈夫な

  • [2006/12/17 12:31]
  • URL |
  • 空色なおれの日々 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲(インテルメッツォ)」

秊 真琴がいなくなってから、ガラリと他の女の子攻略、というゲーム的な分岐になる心配は取り越し苦労。 今回は真琴がいなくなった事に対する、皆の心の整理と、舞ルートに入る準備段階。 真琴の部屋はいつ帰ってきても良い様にそのままにしておき、家へちょ

  • [2006/12/17 12:01]
  • URL |
  • バラックあにめ日記 |
  • TOP ▲

アニメ「kanon」第11話 感想。

第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」畳まれた布団。積み上げられた雑誌。――空っぽの部屋。祐一は、秋子さんに部屋はこのままにしておいて欲しいと頼む――祐一は名雪に、昔の記憶は思い出したのかと問われる。しかし祐一が思い出したのは真琴のその記憶だけであり、他

  • [2006/12/17 01:17]
  • URL |
  • 夢の日々。 |
  • TOP ▲

kanon第11話の感想

真琴がいなくなってしまって、ショボーンなドーナツ塔です。 でも、感想書きます。 舞ルート突入ですね…。 ずーっと、真琴について触れられなかったので、もう一切触れないのかと思いました。 けど、ちゃんと触れられて自分的にはちょっと満足。 ピロが帰って来たことを

  • [2006/12/16 22:05]
  • URL |
  • ドーナツの塔 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

素人目にも分かるほど作画が低下した…?AIRの時も思ったのですが、クオリティーが他の回と比べて下がってしまう回を作るなら、一定のクオリティーを保ったほうが良いと思うのは私だけ…?それでも東映版と比べると

  • [2006/12/16 21:51]
  • URL |
  • 万聞は一見に足るやも |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

第11話 光と影の間奏曲 ~intermezzo~

  • [2006/12/16 20:52]
  • URL |
  • 二次元空間 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」 真琴がいなくなった水瀬家。祐一の提案で真琴のいた部屋はそのままにしておくということになりました。ちゃんと真琴がいたという記憶もありつつ話が進んでいくようで、これはよ

  • [2006/12/16 18:10]
  • URL |
  • ただひたすらに、まっすぐに。 |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲~intermezzo~」

奇跡ってねそう簡単に起こるものじゃないのよ――。真琴との日々が終りをつげ――それでも、再び日々は進む。孤立する舞を心配する裕一は学園舞踏会に誘い。あゆと会った名雪は彼女を家に呼ぶ。裕一たちが軽軽しく『奇跡』を口にするのを怒る香里…見えない魔物と戦う舞を中

  • [2006/12/16 17:26]
  • URL |
  • SERA@らくblog |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

Kanon 第11話「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」真琴がいないのは寂しいが…話は進む。

  • [2006/12/16 16:58]
  • URL |
  • 恋華(れんか) |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 光と影の間奏曲~intermezzo~感想

神。

  • [2006/12/16 13:46]
  • URL |
  • ざとぺったん☆ぶろぐ |
  • TOP ▲

[Kanon]第11話 光と影の間奏曲~intermezzo~

「Kanon」第11話です。さて・・真琴のお話は終わってしまいとりあえず今回また仕切り直しってことで。久しぶりに栞登場~~いやぁ・・ホント久しぶりです^^;お昼だってのに何にも食べてないし家にも帰りたくないってことなので中庭でアイスを食べること

Kanon 11

= 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」 ={{{いやー、前回までの真琴をどう処理するか期待してましたが、流石京アニ、ちゃんと余韻を残してくれました。結局、みんな真琴が帰ってくると信じて待っているのですね。一家だけでなく、あゆや舞にも説明していて、我々にと

  • [2006/12/16 05:53]
  • URL |
  • Geallza’s Power |
  • TOP ▲

アニメ感想 京アニ版 Kanon 11話「intermezzo」

今回は、京アニ版kanonとは思えないくらいギャグが面白かったです。何気に、栞・真琴・名雪と私服は何パターンもあるんですよね。すっごい凝ってますね。けどあゆだけはいつも同じ服。なぜだ(笑)。

  • [2006/12/16 03:46]
  • URL |
  • オシナ・キルヤ |
  • TOP ▲

Kanon 第11話

$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第11話 光と影の間奏曲~intermezzo~だから…今も待ち続けている…うおおおぉぉぉどしょっぱつから真琴の名残がー。゜゜(´□`。)°゜。祐...

『Kanon』第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

 アバンでのあゆあゆモノローグが復活しました。先週で真琴ルートが終焉を迎えたのでヒロイン入れ食いパートに復帰。祐一もギャルゲー主人公としての務めを果たすべく、今回から真琴のことなどすっかり忘れて色欲天魔王モ

  • [2006/12/16 00:18]
  • URL |
  • Moon of Samurai |
  • TOP ▲

Kanon/11話 光と影の間奏曲 ~intermezzo~

良かった!みんな真琴のことを忘れてなかった・・・。

  • [2006/12/15 23:05]
  • URL |
  • てけと~な日記 |
  • TOP ▲

Kanon第11話「光と影の間奏曲」~intermezzo~

?真琴と祐一との物語は、先週で終了しました。また真琴が1回でもいいから戻って来てくれるととてもうれしく思います。次回から舞編がスタートしKanonも中盤戦突入です。今回は、様々な人物が再び登場しあゆと名雪がなかよくお眠りしたり、栞が再登場したりと注

  • [2006/12/15 22:57]
  • URL |
  • アニメのストーリーと感想 |
  • TOP ▲

アニメ・Kanon 第11話 光と影の間奏曲~intermezzo~

総評としては、さりげなく名雪祭りだった気がします若干画が荒いかな?とか思うけど、まだ許容範囲かな佐祐理さんのキャラも前面に出てきた一話かと思います※アバンタイトル再び見るようになった夢初見の方は、真琴ストーリーが終わって、この作品の方向....

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

アバンにあゆのモノローグが戻ってきた。真琴の物語から舞の物語に直結させずに、祐一と水瀬家、そしてヒロインたちとの日々の物語を緩やかに挿入してきた。真琴のいない日常を確認すると共に、唐突に次の物語に進まずにバ

  • [2006/12/15 21:52]
  • URL |
  • Cross Channel |
  • TOP ▲

Kanon 11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

一つの“奇跡”が消えた後、物語は再び元の日常へと回帰。とは言え、水瀬家には抜けた真琴に代わって新たな居候・あゆが入居。どうもこの世界は輪廻転生を繰り返す方向性のようで、今のところ実は謎だらけなあゆであるけれども、今後のネタバレの度合いを考えると、真琴より

  • [2006/12/15 20:54]
  • URL |
  • 猫耳と少女とメイド服。 |
  • TOP ▲

『KANON』 第12話 観ました

真琴は去ってしまいましたがそれは全ての人の記憶から消えたという訳ではないように表現されていたのがひどく印象的な回でしたよ。具体的には、真琴に貸していた部屋をそのままにして置いてくださいと言う祐一に、それを了承とは言わずに、私もそうしようと思っているのよと

  • [2006/12/15 20:41]
  • URL |
  • 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 |
  • TOP ▲

(アニメ感想) Kanon 第11話 「光と影の間奏曲 ~intermezzo~」

Kanon 1消えてしまった真琴・・・そして、祐一はいつもと変わりない日常を送っていました。それでも、一抹の寂しさはどこかぬぐえ去れない・・・。祐一は秋子に、真琴の部屋をそのままにしておいてもらうようお願いします。いつでも、彼女が戻ってこられるように・・・。

  • [2006/12/15 20:06]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲

「Kanon」11話 光と影の間奏曲(インテルメッツォ) ~intermezzo~

真琴がいなくなったらまた女の子と会うのに忙しくなる祐一。やるな。しばらく真琴につきっきりだったことにはみんな触れないんだな。あゆと名雪が会ったことがなかったとは思わんかった。てっきり顔は知ってると思ってた

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

真琴編も終わり、舞編に繋がる繋ぎの回でした。真琴の部屋は残していたり、秋子さんが真琴の事を気にしたりは一応してるけど、真琴編の事を変に引きずらず、普通に舞編にシフトしましたねそのためもう何週でてないかわかんないくらい出番がなかった、舞、あゆ、栞も久し...

  • [2006/12/15 19:52]
  • URL |
  • まったり~隠れヲタ日記! |
  • TOP ▲

Kanon 第11話「光と影の間奏曲~intermezzo~」

祐「秋子さん。この部屋はずっと   このままにしておいてもらえませんか」 名「だよね。真琴がいつ戻ってきてもいいように」 秋「ええ。私もそのつもり」 真琴シナリオ続いてター!!いやね?!先週のクライマックスから後日談までを以て、「祐一の思いには

  • [2006/12/15 19:23]
  • URL |
  • Old Dancer's BLOG |
  • TOP ▲

Kanon最終話後の番外編1話 『光と影の間奏曲~つゆだく牛丼~』

「真琴以外の女はどうでもいいんだよ!俺はもう、Kanonを見ない!」「うそつき…」

  • [2006/12/15 17:54]
  • URL |
  • 白狼PunkRockerS |
  • TOP ▲

Kanon 第11話 「光と影の間奏曲~intermezzo~」

さて皆さんお待ちかね、今日から期待の新番組、『Kanon』が始まりました。 ・・・・・・はい、もちろん大嘘です。でもそう言いたくなる程の勢いでした。いい意味で

Kanon 第11話「光りと影の間奏曲~intermezzo~」

Kanon 第11話光りと影の間奏曲~intermezzo~ 真琴がいなくても話は進んでいきます。それでも、真琴が居なかったかのような扱いはせず、真琴が消えてしまった後の水瀬家をきちんと描いていたのは好印象です。 今

  • [2006/12/15 17:45]
  • URL |
  • アニヲタキング |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。