スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲(セレナーデ)-serenade-あらすじ&レビュー 

(こいつ危ないわ。あははー)


■夕暮れの町
[少女] 夢、夢を見ている
誰かを待っている夢
遠くに聞こえる雑踏の中で、小さなベンチに座って
たった一人で
来るはずのない人を、何時間も、何日も、そして何年も

■学校
[相沢祐一] よ、よう。川澄舞さんだっけ。何やってるんだ?演劇部の稽古か?
舞、無言
[相沢祐一] 昨日会ったよな。一昨日も
舞、無言
[相沢祐一] あー、えっと
後ろから音が聞こえる
[相沢祐一] なんだ、今の音は?
舞、祐一の方へ走り出す。あわててよける祐一
舞、祐一の横を走り抜け、何もない空間を斬りつける
[川澄舞] ふん!

舞、何もなかったかのように立ち止まると
祐一に背を向け、歩き出す
[相沢祐一] おい、待てよ。何だったんだ今のは?
舞、無言のまま、立ち去ろうとする
[相沢祐一] おい、待てって
舞、振り返る
[川澄舞] 私は魔物を討つ者だから



■■■■■オープニング■■■■■



■■■■■Aパート開始■■■■■

●タイトル●第5話 魔物たちの小夜曲(セレナーデ) -serenade-●

■水瀬邸
[相沢祐一] ただいま
[水瀬名雪] お帰り、中に入れた?
[相沢祐一] 戦利品だ
祐一、名雪にノートを渡す
[水瀬名雪] うわー、ありがとう
[相沢祐一] あんなに警備がずさんな学校はないな。今後校長の机だって持ってきてやるよ
[水瀬名雪] そんなのいらないよ(同感である)
[相沢祐一] 校長ごっこができるぞ。ちみ、退学ね、とか言えるぞ
[水瀬名雪] したくないよ、そんなの(これまた同感である)
[相沢祐一] 風呂わいてるか?体冷えちまった
[水瀬名雪] 用意してあるよ。あ、後でマッサージしてあげようか

■脱衣場
[相沢祐一] 何だったんだ、あれは
祐一、風呂場のドアを開ける
[相沢祐一] ん?
真琴、アヒルのおもちゃと一緒に風呂につかっている(bsi放送時はここで狙いすましたかのようにテロップが入った)

[相沢祐一] よ、よう
真琴、固まったまま動かない
[相沢祐一] 悪かったな、考え事してたから、お前がいるの気がつかなくてさ
[相沢祐一] ま、ここで会ったのも何かの縁だし、せっかくだから一緒に入
[沢渡真琴] ぎゃー!!
真琴、絶叫
[沢渡真琴] でてけー!
[相沢祐一] 冗談だ、冗談
祐一に次々に物が投げつけられる
アヒル、石けん箱、招き猫、金だらい
[相沢祐一] あたたた、どこにあったのこれ
金だらい、祐一を直撃
[沢渡真琴] あうー
真琴、風呂場を出て行く

祐一、鼻を押さえながら風呂につかっている

■廊下
祐一、脱衣所から出る
[沢渡真琴] あうー
真琴、バスタオルを体に巻いて立っている
[相沢祐一] どうした、ひねた顔して
[沢渡真琴] ひねてるんじゃないの、寒くて泣きそうなの
[相沢祐一] あー、ひねた顔は元からだったな
[沢渡真琴] 祐一みたいな非常識なのと一緒に暮らしてたんじゃ、顔もゆがむわよ
[相沢祐一] 一緒に入れば良かったじゃないか、同じ家で暮らしてるんだから、あれくらいのつきあいは、あっていいだろ
[沢渡真琴] あってたま、くちゅん
[相沢祐一] まこぴー語か?
[沢渡真琴] あってたまるかってのと、くしゃみが重なっただけよ
[相沢祐一] ちゃんとふかないで飛び出すからだ
[沢渡真琴] あうー。見たいテレビがあったら、今夜中に見ておきなさいよ、くちゅん
[相沢祐一] 真琴。魔物を討つものって、十回連続で言えるか?
[沢渡真琴] え、なんで?
[相沢祐一] いいから、言ってみろって
[沢渡真琴] 魔物を討つもの魔物を討つもの魔物を討つも、、、痛、舌かんだ
[相沢祐一] そうなると思った
[沢渡真琴] あうー、覚えてなさいよ
真琴、脱衣場に入りドアを閉めようとして、足をはさむ
[沢渡真琴] 痛ーい

■祐一の部屋
祐一、灯りを消し、ベッドで横になっている
[川澄舞] 私は魔物を討つものだから
[相沢祐一] やめた、考えたって分かりっこないんだ

[相沢祐一] ん?
[沢渡真琴] くちゅん

部屋の外から真琴の声が聞こえる

[沢渡真琴] くちゅん、クチュン
祐一、ドアの陰に隠れている
真琴、ドアを開け入ってくる
祐一、真琴を後ろから抱え上げる
[相沢祐一] はい、ごくろうさまです

■真琴の部屋
[沢渡真琴] あうー
祐一、真琴を抱えてくる
[沢渡真琴] あうー、なにすんのよ
祐一、真琴を布団へ
[相沢祐一] 風邪ひいてんだから、おとなしく寝てろ
[沢渡真琴] 痛い、今度こそ、とどめさしてやろうと思ったのに
[相沢祐一] 風邪こじらしたらどうする。元気になったら、またかまってやるから
祐一、真琴に布団を掛ける
[相沢祐一] 寒くないか?
[沢渡真琴] うん、大丈夫
祐一、立ち上がる
[沢渡真琴] 祐一
[相沢祐一] なんだよ
[沢渡真琴] 今日のところは礼を言っておくけど、その、あり、くちゅん
[相沢祐一] まこぴー語か?
[沢渡真琴] ありがとうと、くしゃみが重なっただけよ
[相沢祐一] 肩出して寝るなよ
[沢渡真琴] うん
祐一、電気を消し、部屋を出て行く

■ダイニング
[相沢祐一] おはようございます
[月宮あゆ] おはよう、祐一君
[相沢祐一] ああ、おはよう
[水瀬秋子] おはようございます、祐一さん
[月宮あゆ] 秋子さん、御飯お代わり
[水瀬秋子] はい、はい
[相沢祐一] いただいます。名雪の奴まだ起きてないんですか?
[水瀬秋子] 昨夜遅くまで宿題してたみたいだから、もう少し寝かせといてあげましょう
[月宮あゆ] 秋子さん、卵お代わり
[水瀬秋子] はい、はい
[相沢祐一] 真琴は?
[水瀬秋子] 風邪気味らしくて、まだ寝てるの。大したことはなさそうなんですけど
[月宮あゆ] 秋子さん、このお漬け物すごくおいしいよ
[水瀬秋子] そう、いっぱい食べてね
[月宮あゆ] うん

[相沢祐一] って、何やってんだあゆ!
[月宮あゆ] 朝ご飯
[相沢祐一] じゃなくて、何でここにいるんだ?!
[月宮あゆ] ご飯食べてるから
[相沢祐一] 自分の家で食え
[月宮あゆ] うぐー
[水瀬秋子] 私が招待したんです。外にゴミを出しにいったとき、偶然あゆちゃんが通りかかって
[月宮あゆ] 秋子さんって料理得意なんだね
[相沢祐一] そのうち特製ジャムも食ってみるといいぞ。この世の物とは思えない味だ
[月宮あゆ] うわー、楽しみだよ

■玄関の外
[月宮あゆ] どうも、ごちそうさまでした
[水瀬秋子] また、いつでも遊びに来てね
[月宮あゆ] はい
[相沢祐一] それじゃあな、あゆ
[月宮あゆ] うん、バイバイ、祐一君
あゆ、手を振り帰って行く
[水瀬秋子] ホントに元気な女の子ですね
玄関が開く音
[水瀬名雪] おはようございまーす
[水瀬秋子] おはよう、すぐにご飯にするわね
[相沢祐一] 急がないと、また遅刻ぎりぎりだぞ
[水瀬名雪] ぐー
[相沢祐一] 寝るなっての!

■学校
名雪、机で寝ている
[相沢祐一] おい、名雪
祐一、名雪の肩を揺らして起こす
[水瀬名雪] あれ、みんなは?
[相沢祐一] 帰った。すでに放課後だ
[水瀬名雪] いけない、また眠っちゃったよ

■廊下
[水瀬名雪] うー
名雪、眠そう
[相沢祐一] お前、部活中も眠てんじゃないのか?
[水瀬名雪] そんなことないよ。私、部長さんだし、それに大会も近いし
[相沢祐一] まあ、確かに、頑張ってるみたいだな
名雪、立ったまま寝ている
[相沢祐一] って、だから寝るなってのに

■下駄箱前
[水瀬名雪] それじゃあね
[相沢祐一] ああ、しっかりな
[水瀬名雪] うん!
[相沢祐一] さてと

■廊下
舞、外を見ている
[相沢祐一] いた

[相沢祐一] 川澄舞さん
舞、振り向く
[相沢祐一] 昨夜あったよな、この辺りでさ
舞、外を見る
[相沢祐一] 何してたんだ?あんな物騒な物持って
舞、無言
[相沢祐一] 魔物って、何?
舞、無言
[相沢祐一] 返事だけでもしてくれよ。はいでも、いいえでもいいからさ
舞、振り向く
[川澄舞] はい
[相沢祐一] いや、まんま、はいって言われても
近づいてくる足音
[倉田佐祐理] 舞、ごめん。あれ?こんにちは、舞とお話ししてたんですか?
[相沢祐一] 愛の告白を受けてたところだ
[倉田佐祐理] ほえー、愛の告白
舞、無言
[相沢祐一] こらこら、否定しないから信じてるじゃないか、この人
[川澄舞] 告白してない
[相沢祐一] 遅すぎるって。あ、いや、ただの世間話をちょっとさ
[倉田佐祐理] 舞と世間話?
佐祐理、舞をちらっと見て
[倉田佐祐理] 良かったら一緒にお昼御飯を食べませんか?
[相沢祐一] へ?


■学校
入っていく栞

■■■■■Aパート終了■■■■■



■■■■■Bパート開始■■■■■

■屋上近くの階段
佐祐理、レジャーシートを広げる
[相沢祐一] ここで食事してたのはこの人たちだったのか
[倉田佐祐理] さ、どうぞ
佐祐理、弁当を広げる
[倉田佐祐理] やっぱり、ご飯はこうやって食べた方が、おいしいと思うんですよ
[相沢祐一] 確かに遠足みたいで悪くないな
[倉田佐祐理] 私、倉田佐祐理です
佐祐理、祐一に箸を渡す
[相沢祐一] 相沢祐一
[倉田佐祐理] ほら、舞
[川澄舞] 川澄舞
[倉田佐祐理] さ、それでは自己紹介もすんだところで
[相沢祐一] さっそく、頂きます
祐一、卵焼きを食べる
[相沢祐一] ん
[倉田佐祐理] どうしました?
[相沢祐一] ごっつうまい。これ、佐祐理さんが作ったの?
[倉田佐祐理] はい。お口に合いました?
[相沢祐一] 合格
[倉田佐祐理] 何にですか?
[相沢祐一] 俺の嫁に
[倉田佐祐理] あははー。そんなことで祐一さんの嫁になれるんだったら、世の中の女性みんな祐一さんのお嫁さんですよ
[相沢祐一] いや、この味はすごいよ。うちの家主の秋子さんにまさるとも劣らないうまさだ。
[倉田佐祐理] ありがとうございます。でも、佐祐理は頭悪い子ですから、祐一さんに釣り合いませんよ
[相沢祐一] めちゃくちゃ成績いいって聞いたけど?
[倉田佐祐理] あはは。大したことないですよ(この笑い方のモデルは松田聖子だっりするのか?)
黙々と食べていた舞
じっと祐一たちの前の弁当箱を見る
[相沢祐一] 何か食べたいのか?
[川澄舞] 卵焼き
祐一、卵焼きを取り分ける
[相沢祐一] ほら
舞、卵焼きを食べる

祐一、弁当の重箱を自分の前に集める
[倉田佐祐理] 祐一さん何やってるんですか
[相沢祐一] この人をしゃべらせると、なんか勝ったような気分になるんだよな
舞、卵焼きを食べ終える
[相沢祐一] 食べたい物があったら、取ってやるよ。遠慮なく言ってくれ
[川澄舞] たこさんウインナー
[相沢祐一] よっしゃー!タコさんウインナーを言わせたのは、何となく大きいような気がするぞ
祐一、タコさんウィンナーを取り分ける
舞、たこさんウィンナーを食べる
[相沢祐一] タコさんウインナーが好きなのか?
[川澄舞] 嫌いじゃない
[相沢祐一] たこが好きなのか?ウインナーが好きなのか?
[川澄舞] ウインナー
[相沢祐一] タコは嫌いか?
[川澄舞] さあ
[倉田佐祐理] あはは、祐一さんって面白い方ですね

■裏庭
栞が立っている

■階段
[倉田佐祐理] 良かったら、また一緒にお食事しませんか?
[相沢祐一] ああ、佐祐理さんの料理はやみつきになりそうだ
[倉田佐祐理] 舞はいや?祐一さんと食べるの?
[川澄舞] 別に
[倉田佐祐理] 良かった。じゃ、今度から三人分作ってきますね
[相沢祐一] ああ、期待してるよ
祐一、階段を下りる
[相沢祐一] またな

祐一、窓から栞を見つける

■裏庭
[相沢祐一] また来たのか?
[美坂栞] はい、また来ました

[相沢祐一] 名前は栞だよな、名字は
[美坂栞] 内緒にしときます。謎めいている女の子は魅力的って言いますから
[相沢祐一] この町は、謎めいている女の子だらけだな
[美坂栞] 私のことは、栞でいいですよ
[相沢祐一] 分かった、俺のことも遠慮なくお兄ちゃんって呼んでいいぞ
[美坂栞] うん、そうするね。お兄ちゃん
[相沢祐一] やっぱり、なかったことにしてくれ
[美坂栞] 私も言った瞬間、恥ずかしかったです
[相沢祐一] 風邪の方はどうなんだ、ちゃんと薬飲んでるか?
[美坂栞] いっぱい飲んでます
[相沢祐一] ちゃんと医者の言うとおりにしてるか?
[美坂栞] あまりしてないです
[相沢祐一] ちゃんと言うこときけよ、でないといつまでも直らないぞ
[美坂栞] そうですね。ちゃんと聞きます
[相沢祐一] ああ、そうすれば、すぐに良くなるさ
祐一、栞の頭をなでる
[美坂栞] あ、祐一さんホントにお兄ちゃんみたいです
[相沢祐一] なんか言ったか?
[美坂栞] いえ、なんでも
[相沢祐一] 今日は何しに来たんだ?もう授業は終わりだぞ
[美坂栞] 祐一さんに会えるかと思って
[相沢祐一] 俺に?
[美坂栞] はい
[相沢祐一] 何で?
[美坂栞] 面白い人ですから
[相沢祐一] ついさっきも同じこと言われたな
[美坂栞] みんな同じ事思ってるんですね。祐一さんは雪好きですか?
[相沢祐一] 冷たいから、嫌いだな
[美坂栞] 私は好きですよ、きれいですから
栞、かがみ込んで雪を手に取る
[美坂栞] ね、祐一さん、雪だるま作りませんか?
[相沢祐一] お前、風邪ひいてるんだろ。だいたい、この町に住んでるなら、雪だるまなんか作りあきてるんじゃないのか?
[美坂栞] おっきなのは、私一人じゃ作れませんから
[相沢祐一] おっきなのってどれぐらいだ
[美坂栞] 全長十メートルくらいがいいです
[相沢祐一] 作れるか
祐一、漫才師風のツッコミ
[美坂栞] それくらい大きいのを作るのが夢だったんです。幼稚園の頃の夢ですけど、くしゅん
[相沢祐一] ほれみろ、今日はもう帰れ。元気になったら一緒に作ってやるから
[美坂栞] ホントですか?
[相沢祐一] 全長十メートルは保証しないけどな
[美坂栞] 分かりました、我慢します。それじゃ、また、祐一さん
[相沢祐一] ああ、お大事に
[美坂栞] はい
栞、去っていく。残された小さな3個の雪玉
■坂道
祐一、坂を登っている
真琴、坂を下りてくる
[相沢祐一] 真琴、風邪はどうした
[沢渡真琴] 元気になったから、お使い。お豆腐買いに行くの
[相沢祐一] 一人で買えるのか?
[沢渡真琴] 子供じゃないだから買える
[相沢祐一] どう見たって子供じゃないか、お前
[沢渡真琴] 大人よ
[相沢祐一] そうか?
[沢渡真琴] そう
[相沢祐一] じゃ、ついでにエロ本も頼む
[沢渡真琴] エロ本ってどんな本?
[相沢祐一] 知らないのか?大人向きの本で、読むと興奮するんだ、わくわくするぞ
[沢渡真琴] へー
祐一、真琴にお金を渡す
[相沢祐一] 本屋の店員にエロ本下さいって言え、たくさんあったら店員のお薦めでいいからな
[沢渡真琴] うん、真琴も読んでいいよね
[相沢祐一] お前が大人だったらな
[沢渡真琴] うん、大人だよ
真琴、楽しそうに坂を下りていく
[相沢祐一] さて、帰るか

■水瀬邸
激しい足音
[沢渡真琴] 祐一!
真琴、目を三角にして、祐一の部屋のドアを開ける
[沢渡真琴] 真琴になんて本買わせる気だったの?!
[相沢祐一] 買えたか?
[沢渡真琴] 買えない、買わない、買えるかー!
[相沢祐一] すごい三段活用だな
[沢渡真琴] ものすごい恥かいちゃったんだから、店員の人に説明されちゃったのよ、女性が買える本じゃなかったもん
[相沢祐一] お前が子供の証拠だ、大人の女性なら平気で買えるはずだぞ
[沢渡真琴] 嘘だー!ん?なにそれ?
真琴、祐一の食べていた肉まんに気がつく
[相沢祐一] 分からないのか?肉まんだよ
[沢渡真琴] 肉まん?
[相沢祐一] におい、かいでみるか?
祐一、真琴の前に肉まんを差し出す
[相沢祐一] ほら
[沢渡真琴] うん
真琴、においをかぐ
[沢渡真琴] あうー!
真琴、目を輝かせる
[沢渡真琴] あーぐ!
真琴、食べようとするが空振り
[沢渡真琴] 痛い
真琴、口をおさえる
[相沢祐一] 臭いだけって言ったろ
[沢渡真琴] それ、秋子さんが作ってくれたの?
[相沢祐一] 買ってきたんだよ、自分で
[沢渡真琴] それ何?
あゆ、祐一が読んでいた本を指さす
[相沢祐一] 漫画だよ、見りゃ分かるだろ?
祐一、漫画を真琴にわたす
[沢渡真琴] ん?ん、んー
真琴、やけに真剣に漫画を読む
[相沢祐一] 何だよ、漫画初めて見た訳じゃないだろ
[沢渡真琴] これ、借りていい?
[相沢祐一] 好きにしろよ
[沢渡真琴] 肉まんってどこで買えるの?
[相沢祐一] 商店街だよ
[沢渡真琴] 買ってくる
真琴、部屋を飛び出す

■祐一の部屋
祐一、時計を見る。午後4時過ぎ

■真琴の部屋の前
[相沢祐一] 真琴、帰ってるか?
祐一、部屋に入る
[相沢祐一] うわ
真琴、肉まんを食べながら漫画を読んでいる
周りには大量の漫画本
[相沢祐一] これ全部買ってきたのか?
[沢渡真琴] んー
[相沢祐一] お前こんなに金持ってたっけ
[沢渡真琴] うん
[相沢祐一] こんなに食べたら、晩ご飯食えなくなるだろ。俺が手伝ってやる
祐一、置いてあった肉まんを取る
[沢渡真琴] うん
[相沢祐一] もらっていいな?
祐一、真琴の頭に手を置く
[相沢祐一] はい、どうぞ(腹話術風)
真琴、全く気づいていない様子
[相沢祐一] すごい集中力だな

■祐一の部屋
[沢渡真琴] 祐一!
真琴、目を三角にしてドアを開ける
[沢渡真琴] 持ってったでしょう、真琴の肉まん
[相沢祐一] いや、その場でいただいた
[沢渡真琴] え?いつの間に
[相沢祐一] お前が本を読んでいる横で、食っていいかちゃんと聞いたぞ
[沢渡真琴] 真琴、なんて答えたの?
[相沢祐一] はい、どうぞって
[沢渡真琴] 嘘だ、祐一,黙って持ってったんだ、うー
[相沢祐一] お前、顔に肉まんついてるぞ
[沢渡真琴] ん?
真琴、顔についた肉まんを取って、なめる
[相沢祐一] お前な、ちょっとだらけすぎだぞ。食って寝てゴロゴロして、それじゃ動物と一緒じゃないか
[沢渡真琴] あうー
[水瀬秋子] 真琴、帰ってたの?お豆腐は?
秋子、いつものように真琴の背後に突然現れる(忍者みたいな人だな秋子さんは)
[沢渡真琴] う
[相沢祐一] お前、ひょっとして豆腐の金使い込んだんじゃ、ないだろうな
[沢渡真琴] そんなことないもん
[相沢祐一] なら、お金、いまだしてみろ
[沢渡真琴] あうー、後で
[相沢祐一] 言っとくけどな、あとになって、やっぱり使っちゃったー、なんて言ったら、ただじゃおかないぞ。ホントのことを言うなら今の内だからな
[沢渡真琴] 待って

[沢渡真琴] ホントは使っちゃった
[相沢祐一] こらー!
[沢渡真琴] 今なら優しいって言ったのに
あゆ、秋子に抱きつく
[相沢祐一] 言ってないだろ、後で言うよりましだって事だ
[水瀬秋子] まあまあ、祐一さん。後は私に任せてくださいませんか?

■真琴の部屋の前
[相沢祐一] 叱ってくれました?
[水瀬秋子] お小遣いは別に渡すからねって言いました。そうすれば好きなもの買えるでしょ
[相沢祐一] それだけ?
[水瀬秋子] ええ
[相沢祐一] そんなことじゃ、こりませんよ。何でそんなにあいつに甘いんですか?
[水瀬秋子] だって、記憶をなくしてるんですもの、いたわってあげなくっちゃ
秋子、部屋を離れる
[水瀬秋子] もうすぐ、ご飯にしますからね
[相沢祐一] 記憶喪失ね

■玄関
[水瀬名雪] ただいま
[相沢祐一] 行ってきまーす
[水瀬名雪] どこに行くの?
[相沢祐一] 魔物退治だ
[水瀬名雪] え?

■学校
祐一、レジ袋を持って、歩いている
[相沢祐一] 雰囲気満点だよな
舞、剣を持って立っている
[相沢祐一] よう、今夜もいたな
舞、無言
[相沢祐一] 昼の様子じゃ、佐祐理さんはこのことを知らないみたいだな
舞、無言
[相沢祐一] 腹空いてないか
[川澄舞] すこし
[相沢祐一] そうか
祐一、レジ袋からおにぎりを取り出す
[相沢祐一] どうした
[川澄舞] むいて
[相沢祐一] 食うときくらい離せよ、その剣
祐一、おにぎりの袋をむいて、舞に渡す
舞、右手で受け取り、おにぎりを食べる
[相沢祐一] その剣、どこから持ってきたんだ?それまさか本物じゃないだろ?演劇部の小道具か何かか
祐一の後ろに近づく白い布
[相沢祐一] ん?
祐一、布に気づいて振り向く
布、祐一に襲いかかる
[相沢祐一] え?!
舞、右手の剣を一閃、布を貫く、おにぎりは口から左手へと移動
[沢渡真琴] あうー
[相沢祐一] 真琴?!
[沢渡真琴] こ、殺されるかと思った
[相沢祐一] お前、何しに来たんだよ
[沢渡真琴] 祐一を脅かそうと思ってついてきたのに、何よこの女は!!
[相沢祐一] 自業自得だろ
祐一、真琴に鉄槌
[沢渡真琴] うぐぅ、ん?(あうーではなく、うぐー)
真琴、舞を見る
舞、半分以上残っていた左手のおにぎりをいつの間にかに食べ終わると(はやっ)、その手を差し出す
[川澄舞] おいで
舞、真琴の頭を差し出した手でをなでる
[沢渡真琴] な、何よ、バカにしてるの?
[川澄舞] ただ、そうして欲しいかなって
[沢渡真琴] 思わない。祐一、こいつ危ないわ
[相沢祐一] お前が言うな、お前が
[沢渡真琴] ほら、どこのカーテンだか知らないけど、戻してこい
[沢渡真琴] めんどい
[相沢祐一] 自分で散らかしたんだから、自分で片付ける
[沢渡真琴] あうー
[相沢祐一] どうしたんだよ、早く行けよ
[沢渡真琴] 怖いから、ついてきて欲しいんだけど
[相沢祐一] (ため息)てな訳だから、帰るな。俺
祐一、行こうとする
[川澄舞] 祐一
[相沢祐一] え?
[川澄舞] あの子に優しくしてあげて
[沢渡真琴] ねえ、早く来てよ。祐一ってば


■■■■■Bパート終了■■■■■



■■■■■エンディング■■■■■



■■■■■次回予告■■■■■

[相沢祐一] 一日中盆栽いじりに、せいを出すつもりだ
[月宮あゆ] 決まり、一緒に見に行こう
[水瀬名雪] ふい、ね
[沢渡真琴] 仕事?真琴働くの?
[美坂栞] わ、そんなことする人嫌いです
[川澄舞] もうすぐあの子には祐一が必要になる、他の誰よりも
[水瀬秋子] 頑張ってごらんなさい、真琴
[沢渡真琴] うん

第6話 謎だらけの嬉遊曲(ディヴェルティメント) -divertimento-

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらこそ、ありがとうございます

ナルゥさん、弥永さん
こちらこそ、トラックバックありがとうございます

もちろん台本は持っていません(笑)ので、録画を見ながら書き出しています。

これからも、よろしくお願いいたします。

トラックバックありがとうございます。
ナルゥさんと同じ感想です。
台本…?これ1から起こしているんですか?尊敬に値します。というか素直に凄いー。

今後ともよろしくお願いいたします。

TBありがとうございます

こちらからもTBさせていただきました。

てか見てびっくりしました!よくもまぁこんなに・・・
何ですかこれは?台本でも持っているのですか?(笑)
すごくユニークなサイトさんですね。
これからもTB送らせていただきます。

それではこれからもよろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anisuzi.blog81.fc2.com/tb.php/6-3d75585b

【感想】『Kanon』第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

「あってたまっクチュンッ!!」 「ありがっクチュンッ!!」 今回はミーハーにいってみようと思います!

  • [2006/11/13 00:11]
  • URL |
  • 『遍在 -omnipresence-』 |
  • TOP ▲

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

Kanon関連アイテムを見るとうとう、「私は魔物を討つものだから・・・」でお馴染みの川澄舞(かわすみ まい)が登場!

  • [2006/11/12 20:42]
  • URL |
  • はーくるのアニメな日々 |
  • TOP ▲

・Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」 感想

舞と会うも、無事ノートを手に入り家に帰る祐一。その際、「私は魔物を討つ者だから」 という舞の台詞が出て来ました。体を温めるため祐一は風呂に入るわけですが、そこで真琴とばったり。祐一と真琴の

  • [2006/11/09 00:07]
  • URL |
  • たまにもゆる |
  • TOP ▲

(アニメ感想) Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

R.D SELECTION Vol.2 川澄舞 ノーマルカラー版名雪から借りたノートを学校に忘れた祐一は、夜の学校へ取りに行きます。そこで、剣を片手に廊下でたたずむ川澄舞と出会います。「何をしているのか?」と声をかけても無言のままの舞。と、その時!祐一の後ろで物音が聞こえ...

  • [2006/11/08 04:28]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」 感想 byそら

       夢・・・夢を見ている。誰かを待っている夢。遠くに聞こえる雑踏の中で小さなベンチに座ってたった一人で。来るはずのない人を、何時間も、何日も、そして何年も・・・・さてKanon5話です。....

Kanon #05「魔物たちの小夜曲」

 先週「ノートを取りに行く」を選択したため、翌日の弁当イベントと夜の「様子を見に行く」選択肢が発生した。

  • [2006/11/07 11:13]
  • URL |
  • おカネの錬金術師の錬成日記 |
  • TOP ▲

『KANON』 第5話 観ました

いよいよ、食べ物ネタの幅が広がってきましたよ~とうとう、肉まん、きましたね。それと、さゆりさんのお重でお弁当も…あとは…雪の積もった中で食べるアレと、舞の好物となるアレと、名雪の好きな百花家のアレだけですね。(ネタバレ注意)kanon Original Soundtrack KS

  • [2006/11/06 20:42]
  • URL |
  • 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 |
  • TOP ▲

★Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

【公式】真琴の風呂イベントが…

  • [2006/11/06 18:32]
  • URL |
  • 48億の個人的な妄想 |
  • TOP ▲

アニメ カノン

「魔物たちの小夜曲」深夜の学校でキョンを待ち受けていた者は。刃物を持った女子高生。舞「何も変化しない対象に、もう飽き飽き。   だから祐一を殺して月宮あゆひの出方を見る・・・」殺すな。で

  • [2006/11/06 03:38]
  • URL |
  • アーリオオーリオ ドゥーエ |
  • TOP ▲

アニメ「kanon」第5話 感想。

第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」祐一は、夜の学校で剣を携えた少女――川澄舞と出逢う。川澄舞。彼女が祐一に向かって告げた自分の正体。それは、魔物を討つ者――夜の学校。剣を携えた舞は、空間に向かって剣を振りぬく。そこには何もないように見えるのだけれども

  • [2006/11/06 03:20]
  • URL |
  • 夢の日々。 |
  • TOP ▲

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

舞、佐祐理、真琴の名台詞連発の今回。

  • [2006/11/06 01:05]
  • URL |
  • Starlight Breaker |
  • TOP ▲

Kanon 第05話

■Kanon■

  • [2006/11/06 00:56]
  • URL |
  • King Of ヘタレ日記 |
  • TOP ▲

Kanon第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanon第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」見ました。最初違和感ありまくりだった絵(目が大きいのが)もCLANNADとのダブル「いたる氏」効果で可愛く見えてきました。よぉしバッチグー。智代アフターに違和感が出るくらいだもんな。洗脳された?俺。名雪さん、影薄いすね

  • [2006/11/06 00:18]
  • URL |
  • studio WATERCASTLE blog |
  • TOP ▲

Kanon第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」の感想

ヒロイン五人同時攻略中の第5話の感想です。

  • [2006/11/05 23:35]
  • URL |
  • さくら日記 |
  • TOP ▲

Kanon 第 5 話

   「魔物たちの小夜曲~serenade~」 のりぴー語。いや、意味はないんですよ意味は。  風呂場でのバッティング、この手の作品を作ろうと思ったら正道とも言えるシーン。 にしてもその状況で全く

  • [2006/11/05 23:26]
  • URL |
  • アニメに漫画それが私のシアワセ |
  • TOP ▲

Kanon 第5話

$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/kanon/第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~私は魔物を討つものだからと冒頭で舞が学校でなにをしているか話してくれましたねーそしてとうとうきま...

Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

「私は魔物を討つ者だから」って原作知らずともエロゲーマーなら恐らく知っているであろうかなり有名なフレーズがアバンでさっそく出てきました。普通の学園物だと思っていた人は「池沼か?www」とぽか~ん状態でし

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」ゆっくりとじっくりと丁寧に物語が進むKanonの第5話です。

  • [2006/11/05 23:05]
  • URL |
  • 恋華(れんか) |
  • TOP ▲

Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲~serenade~

全体的にまんべんなくそしてゆっくりと物語りは進んでいるかんじ でもしっかりと伏線は張られているわけで・・・。 原作未体験だと正直もどかしさのほうが強いかもしれないね。

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

第5話  「魔物たちの小夜曲(セレナード)  ~serenade~」   私は魔物を討つ者だから―――。  夜の学校での舞イベントいよいよ開始。 舞と佐祐理とのお弁当と、栞イベントも進行。 メインは真琴の方かな

  • [2006/11/05 22:44]
  • URL |
  • SERA@らくblog |
  • TOP ▲

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲~serenade~」

舞さんはウィンナーが好き。

Kanon 第五話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanonを見るのが一週間のなかで一番の楽しみになってきた。結局アニメ感想が残ったのがこのKanon。ネギまファンなのにアニメ感想落としちゃいました(^^;今週は真琴と舞にスポットライトが。Kanon 2posted

Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:山本寛 作画監督:高橋博行演出・絵コンテに山本寛さんキタコレ。そう、山本寛さんは涼宮ハルヒの憂鬱のEDでハルヒ達が踊る「ハルヒダンス」を考えた人です。で、始まる前から動きに期待してたんですが、そんなに動いてなかったですね、剣

  • [2006/11/05 21:42]
  • URL |
  • AGAS~アーガス~ |
  • TOP ▲

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

夢・・・夢を見ている。誰かを待っている夢・・・。名雪?場所は初めに祐一と待ち合わせた駅前だし・・・あゆの独白かと思ったらそういうわけでもないのか?追記いやいやよく見たらやっぱりあゆか。あの

  • [2006/11/05 21:40]
  • URL |
  • どこまでも高みへ |
  • TOP ▲

Kanon【第5話】

毎週5ヒロインが、ちゃんと出てくるこの作品、現在平行して進展中、ゲームならバッドエンドまっしぐら。

  • [2006/11/05 21:35]
  • URL |
  • 美しい夢想家-Beautifuldreamer- |
  • TOP ▲

Kanon/5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~

イベントが連続発生した5話。

  • [2006/11/05 21:27]
  • URL |
  • てけと~な日記 |
  • TOP ▲

Kanon #5 「魔物たちの小夜曲(セレナード) ~serenade~」

まこぴー かわええええええええええええあぅ~!まこぴーかわいすぎ!俺の嫁に合格!回を追うごとにまこぴーの可愛さは増す一方!これはもう俺の嫁筆頭(あゆ)を凌ぐ勢いかもわからんね!まこぴーと祐一のやりとり

  • [2006/11/05 21:25]
  • URL |
  • アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! |
  • TOP ▲

Kanon -カノン- 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

ノートを取りに学校へ忍び込んだ祐一は、魔物を討つ者「川澄舞」に出会う。背後で物音がしたと同時に、舞が剣で何かを斬る。その魔物というのは、古手梨花に付きまとうオヤシロ様ですか。帰宅し、体が冷えたので温まろ

  • [2006/11/05 21:22]
  • URL |
  • 面白い漫画・アニメ・ゲーム |
  • TOP ▲

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanon 第5話魔物たちの小夜曲~serenade~ 色々キャラのストーリーに絡んできた回でした。

  • [2006/11/05 21:20]
  • URL |
  • アニヲタキング |
  • TOP ▲

KANON 05話『魔物たちの小夜曲』

 すんません。 今回は、まぁ普通にストーリー進行して終わりだろうなぁとか思っていましたが最強に不覚でしたヘ(゚∀゚;ヘ)(ノ;゚∀゚)ノいろいろとキタ!!  祐一が風呂場で脱いでいた時は、別の意味でのサー

  • [2006/11/05 21:16]
  • URL |
  • かみかみ神谷の凸凹にゃんにゃん |
  • TOP ▲

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

やっぱり京アニだけはガチ!!

■Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

 あちこちで沢山の女の子と色々な約束をしている祐一、今の所は簡単に実現出来る約束だからいいけれど、この先のことが心配になったりもします。  でもまあ、女の子の側

  • [2006/11/05 21:14]
  • URL |
  • ゆかねカムパニー2 |
  • TOP ▲

Kanon第05話のレビューですか?了承です

絶望した!!!狙ったかのようなタイミングでテロップを入れることを義務化しているBS-iに絶望した!!!Kanonレビューがもはや義務化している事にも軽い絶望を感じつつも今週のKanon、今日のゲストはギャグキャラと化してしまった殺村凶子さんです。「真琴よ!ま・こ・とっ

  • [2006/11/05 21:10]
  • URL |
  • マニア研究所 |
  • TOP ▲

Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 ~serenade~」

第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~

  • [2006/11/05 21:10]
  • URL |
  • 二次元空間 |
  • TOP ▲

Kanon 11月03日付 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」

Kanon 11月03日付 第5話「魔物たちの小夜曲~serenade~」次回が言葉では語りきれないぐらい楽しみに感じられる作品って少ないよな。それぐらい、楽しみである。今回は、深夜の学校で幽霊ならぬ、剣客少女に出会う話だ。深夜

  • [2006/11/05 21:06]
  • URL |
  • 第23軍日常報告 |
  • TOP ▲

kanon 第5話・「魔物たちの小夜曲(セレナード)~serenade~」を見て

 うーん…今回は真琴に関する重要な回だったのかも知れぬ。祐一の真琴の扱いとか…まるで前にもこんな子を扱ったことがあるかのような。そうか、タイトルもよく考えれば…でも未経験者には何だか全く分からない筈。とことん未経験者に厳しいアニメだな…まあ有り体に言って

  • [2006/11/05 21:03]
  • URL |
  • サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 |
  • TOP ▲

TVアニメ Kanon 第5話 魔物たちの小夜曲 ~serenade~ 感想

「TVアニメ Kanon」とりあえずは名雪にマッサージして貰いたいと思ってすみません。wwだけど、そうなると彼女はうっかり眠りそうだよな。しかし、それはそれで盛り上る部分があるのです。「Kanon~カ

  • [2006/11/05 20:49]
  • URL |
  • 空色なおれの日々 |
  • TOP ▲

Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲~seranade~」

 やあみんなっ!!今週も、ぞ・ん・ぶ・んにッ!Kanonを堪能できたかなっ?!オレ?もちのロンだよ君ぃっ!もーね、このためだけに日々の過酷な労働に精を出してきたと言っても過言ではないくらいでねっ!Kanonさえあればっ、そう、例え今日のように直前まで夕飯も食わず仮

  • [2006/11/04 22:34]
  • URL |
  • Old Dancer's BLOG |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。